芝1200mに最適な馬券

芝1200mは非常に荒れやすく、9番人気以下が馬券に絡みやすいという特徴があります。私は基本的に8番人気以内の馬を組み合わせて馬連と3連複を買っているのですが、芝1200mではそれが通用しません。そこで、芝1200mに最適な馬券の買い方について検証したので、その統計データを紹介します。

対象レース

まず、対象とするレースを次のように定めます。

  • 期間:2015〜2020年
  • クラス:重賞
  • コース:芝
  • 距離:1200m
  • 出走頭数:15頭以上
  • 除外:3着以内に同着があるレース

※出走頭数を15頭以上としている理由はこちらをご覧下さい。

単勝・複勝

まずは人気別の単勝・複勝回収率を見てみましょう。

1〜4番人気と9〜12番人気の回収率が高く、5〜8番人気の回収率が低いという極端な傾向になっています。もっと詳しく見てみましょう。

正確には1〜4・9〜13番人気の回収率が高いという感じですね。

馬連・馬単

馬連①②③④-⑨⑩⑪⑫⑬⑭の回収率はなんと189.0%!的中率も38.6%と高めですね。

※①=1番人気の意味

馬単①②③④→⑨⑩⑪⑫⑬⑭の回収率は驚異の201.7%を記録しています。馬単⑨⑩⑪⑫⑬⑭→①②③④の回収率も148.5%と高いですね。

3連複

3連複①②③-①②③-⑨⑩⑪⑫⑬⑭の回収率は215.3%、3連複①②③-⑨⑩⑪⑫⑬⑭-⑨⑩⑪⑫⑬⑭の回収率は188.7%と非常に高いです。

3連複①-②-③の回収率が122.5%となっていますが、妙に来る組み合わせなんですよね・・・。2021年3月の高松宮記念(GⅠ)もこの決着でした。

ワイド

ワイド①②③④-⑨⑩⑪⑫⑬⑭は回収率177.7%です。的中率が113.0%と限界突破していますが、計算ミスとかではありません。ワイドは的中パターンが3つあるせいで、全46レースに対し的中数が52回なので100%を超えてしまうこともあります。

ワイド⑨⑩⑪⑫⑬⑭-⑨⑩⑪⑫⑬⑭の回収率も165%と高いですね。平均配当16,260円はワイドにしては破壊力ありますね・・・。

もう少し詳しく回収率の分布を見てみましょう。

太字の部分がワイド①②③④-⑨⑩⑪⑫⑬⑭の範囲です。回収率が安定して高いことが分かりますね。

まとめ

  • 【馬連】
  • ・①②③④-⑨⑩⑪⑫⑬⑭:回収率189.0% 的中率38.6%
  •  
  • 【馬単】
  • ・①②③④→⑨⑩⑪⑫⑬⑭:回収率201.7% 的中率28.1%
  • ・⑨⑩⑪⑫⑬⑭→①②③④:回収率148.5% 的中率10.5%
  •  
  • 【3連複】
  • ・①②③-①②③-⑨⑩⑪⑫⑬⑭:回収率215.3% 的中率22.8%
  • ・①②③-⑨⑩⑪⑫⑬⑭-⑨⑩⑪⑫⑬⑭:回収率188.7% 的中率8.8%
  •  
  • 【ワイド】
  • ・①②③④-⑨⑩⑪⑫⑬⑭:回収率177.7% 的中率113.0%
  • ・⑨⑩⑪⑫⑬⑭-⑨⑩⑪⑫⑬⑭:回収率165.0% 的中率15.2%

最も回収率が高いのは3連複①②③-①②③-⑨⑩⑪⑫⑬⑭ですね。ただし、的中率は22.8%と控えめです。

最も的中率が高いのはワイド①②③④-⑨⑩⑪⑫⑬⑭で、的中率113.0%もあります。

この結果を受けて私がおすすめする馬券は・・・



ワイドです!

回収率こそNo.1ではないですが、的中率の高さが魅力ですね。ワイド①②③④-⑨⑩⑪⑫⑬⑭の中から人気馬2頭、人気薄3頭を選ぶとすると点数が1/4になりますが、それでも的中率は28.3%もあるので、十分に的中が期待できると思います。

的中率は高いですが回収率が低めなワイド。芝1200mに限っては高的中率・高配当が期待できるので、おすすめです!