自己紹介

初めまして!管理人の「しろ」と申します。

このページでは、私が競馬を始めたきっかけとこのサイトを立ち上げるに至った経緯について語っていきます。

私が競馬を始めたきっかけは、最近になってダービースタリオン04というPS2のゲームを友達から借りたことでした。私が競馬について知っていることと言えば、オグリキャップやディープインパクトという競走馬がいたこと、日本ダービーや有馬記念といったレースがあることくらいでしたが、ゲームを通じて競馬に対する基礎知識が増えました。

ある日、「ディープインパクトの子供って活躍してるのかな?」と思い立って調べてみたところ、当時日本ダービーを制して2冠を達成したコントレイルの存在を知りました。レース映像を見た私はコントレイルの走りに惹かれ、菊花賞を見に行くことを決心しました。そして、いつか来るその日まで馬券を買う練習をすることにしました。新型コロナウィルスの影響で、結局菊花賞は見に行けなかったのですが・・・。

競馬を始めて2日目にして、とんでもないことが起こります。2020年7月の七夕賞(GⅢ)で、偶然にも複勝と馬連が的中し、400円が5,380円になってしまいました。ギャンブルは最初に当たると深みにハマるとは言いますが、例外なく私も競馬の魅力に取り憑かれることになります。

また、最初は携帯のメモ帳に自分の予想したレースを記録していましたが、少し味気なかったので、軽い気持ちでAmebaブログを立ち上げました。100円から始める競馬というのはその時つけたブログタイトルで、1口100円で万馬券を目指すことをコンセプトとしていました。

その後、11月のエリザベス女王杯で3連単を的中させ、初めての万馬券を手にします。12月の有馬記念では馬単で万馬券を的中させ、2020年下半期は回収率130%を達成しました。

2021年になっても勢いは止まらず、万馬券の的中はなかったものの、コンスタントに的中を重ね、2021年上半期は回収率136%を記録しました。

そして、これまでAmebaブログに投稿してきた競馬理論をまとめ、このサイトを立ち上げることにしました。

ちなみに、このサイトに度々出てくるキャラクターは、イラストレーターの上村ひいろさん(@kamimurahiiro)に描いて頂きました。名前は製作者様にあやかって「ひいろちゃん」と言います。また、ヘッダーはデザイナーのらびとさん(@rabito_it)に製作して頂きました。ありがとうございます!

このサイトでは管理人の競馬予想や競馬理論を紹介しています。Twitterもやっているので、ぜひフォローして下さい!

ひいろ
ひいろ