札幌記念・北九州記念 有力馬紹介

さて、今週末は最もGⅠに近いGⅡといわれる札幌記念が開催されます。注目馬はなんといっても白毛馬のソダシです!

札幌記念(GⅡ)

レース概要

  • 札幌芝2000m
  • 3歳以上
  • 定量戦
  • 登録馬13頭

想定1番人気 ラブズオンリーユー 牝5

近走は本当に充実していると思います。本命にするかどうかはともかく、真っ先に馬券に絡めたい1頭ですね。

今回は川田騎手になります。今年の京都記念(GⅡ)で勝利を挙げたコンビなので、不安はありません。

想定2番人気 ソダシ 牝3

前走のオークスは本当に残念でした。レース展開は悪くありませんでしたが、やはり距離が長かったように見えました。前に行きたがる上に、直線での加速が素晴らしいタイプなので、適正距離はやはり1600mではないでしょうか。今回は2000mなのでどこまでやれるかは未知数です。

斤量は52kgで、他の牝馬より3kgも軽いのは嬉しいポイントですね。

想定3番人気 ブラストワンピース 牡6

有馬記念(GⅠ)の競走中止の時は心配しましたが、鳴尾記念(GⅢ)で3着と底力を見せてくれて良かったです。今回の出走メンバーはGⅠ級が多いので、一筋縄ではいかないと思います。

北九州記念(GⅢ)

レース概要

  • 小倉芝1200m
  • 3歳以上
  • ハンデ戦
  • 登録馬20頭

想定1番人気 モズスーパーフレア 牝6

とにかくスタートの速さがウリの馬。昨年の高松宮記念(GⅠ)を制したことがあるで、斤量は上から3番目の56.5です。前走の高松宮記念(GⅠ)では最高の条件が整ったと思ったのですが、残念ながら5位でした。これがこの馬の限界だと思います。

想定2番人気 アウィルアウェイ 牝5

良い意味で期待を裏切ってくれる馬という印象です。結構実績のある馬で、今回も斤量55.5を背負わされるのですが、昨年の北九州記念(GⅢ)でも同条件で3着でした。前走のCBC賞(GⅢ)でも3着を取るところを見ると、小倉競馬場を得意としているのかもしれません。要注意です。

想定3番人気 ジャンダルム 牡6

前走で初めて1200mを試したところ、着差-0.4の圧勝劇を見せてしまいました。短距離適正があるのは間違いないと思います。今回は福永騎手へ乗り替わりとなるのも期待できますね。

ただし、斤量は上から2番目の57.5です。正直それは重すぎる・・・。

札幌記念と北九州記念・・・燃える重賞レースが始まりますね!どんな結果になるのか楽しみです!