プロキオンS 本予想

スピード評価

※スピード評価の見方についてはこちら

条件評価

※条件評価の見方についてはこちら

隊列予想

本予想

  • ◎ 2番人気 ⑩サンライズホープ
  • ○ 1番人気 ⑨ウェスタールンド
  • ▲ 3番人気 ⑫ダノンスプレンダー
  • ▲ 5番人気 ②アヴァンティスト
  • △ 7番人気 ①メイショウワザシ
  • ☆ 11番人気 ④マリオマッハー
  • ☆ 13番人気 ⑭タイガーインディ

3連複 ⑩-⑨⑫-①②④⑭ 8点 各200円

3連複 ①-②-④⑭ 2点 各100円

3連複 ②-④-⑭ 1点 100円

合計 11点 1,900円

◎ 2番人気 ⑩サンライズホープ

買い要素が多いところを評価しました。例えば・・・

  • 前走と同じ幸騎手
  • 前走は着差-0.4と圧勝
  • 前走斤量差+2.0kg
  • 偶数馬番
  • 調教○
  • 不良馬場適正○
  • -100mの距離短縮

スピード評価も悪くはないですね。逃げ切ってくれることを期待しています。

○ 1番人気 ⑨ウェスタールンド

9歳というのが最大の不安要素なのですが、ダートは芝と違って6歳を過ぎても現役で戦えるので、敬遠するのはまだ早いです。

5レース連続で3着以内と、戦績は最も良いにもかかわらず、斤量が他の馬と変わらない56.0なのは恵まれていると思います。今回は3連複で勝負するので、3着以内に入ってくれれば何でも構いません。

▲ 3番人気 ⑫ダノンスプレンダー

⑩サンライズホープ、⑨ウェスタールンドより見劣りしますが、川田騎手を消すわけにはいきません。今年1月の東海S(GⅡ)ではオーヴェルニュ、根岸S(GⅢ)ではレッドルゼルを勝利に導いている通り、川田騎手はダートを得意としている節があるので、今回も馬券に絡んできそうです。

▲ 5番人気 ②アヴァンティスト

スピード評価○、条件評価◎とかなり期待できます。前走は1600mなので、+100mの距離延長となる上に、好走しているのが1400m以下のみというのが微妙かもしれません。

△ 7番人気 ①メイショウワザシ

スピード評価×ですが、条件評価◎を見て買うことにしました。西村騎手は21歳にして現在リーディング14位という素晴らしい戦績を誇っています。見かけたら積極的に買うべきですね。

☆ 11番人気 ④マリオマッハー

スピード評価○、条件評価○と、人気の割に評価できます。森裕太朗騎手を知らなかったので調べてみたところ、24歳の若手騎手で今年は6勝、リーディング62位みたいですね。61位が藤懸騎手、64位が柴田騎手なので、実力もそれくらいだと考えた方が良いですね。

☆ 13番人気 ⑭タイガーインディ

14番人気とはいえ、スピード評価◎は無視できません。1800mでの勝利経験もあるので、1700mは良い条件だと思います。ただし、前走は1400mなので、+300mの距離延長となるのが残念です。

消し馬

⑧ワイドファラオ

→斤量58.0で、他の馬より2.0kg重いんですよね。戦績に見合っていないと思います。ダート戦の福永騎手を信用していないというのもあります。

ダート重賞は3連複で勝負します!というのも、3連複なら回収率100%超えの組み合わせがあるので、予想に自信がなくても大丈夫なんですよね〜。詳しくはこちら↓

ダート重賞に最適な馬券