七夕賞 事前予想

スピード評価

※スピード評価の見方についてはこちら

上位人気勢のスピード評価が軒並み怪しいですね・・・。④トーラスジェミニはOPだと強いんですが、重賞だとさっぱり馬券に絡まないんですよね。スピード評価も×なので、重賞では通用しないと判断せざるを得ません。

⑧アールスターは1800m・2000mともにSPが最も低いので、今回のメンバーの中では実力が抜けていると思います。

条件評価

※条件評価の見方についてはこちら

今回は重馬場想定です。不良馬場適正が高いのは④トーラスジェミニ、⑤ブラックマジック、②ロザムールです。逆に、⑥ショウナンバルディは3走前のリステッド競争(馬場状態:不良)にて、6番人気ながら16着と大敗したことからも、不良馬場適正は低いと判断できます。

隊列予想

逃げ馬は⑤ブラックマジックですが、前走から-1200mの距離短縮となるので、スタートはゆっくりかもしれません。そうなれば、先頭を走るのは②ロザムール④トーラスジェミニです。どちらも内枠なので注意したいですね。

⑧アールスターは馬群に包まれて、外に持ち出せない可能性があるのが怖いかとしれません。

事前予想

  • ◎ 2番人気 ⑯ヴァンケドミンゴ
  • ○ 3番人気 ④トーラスジェミニ
  • ▲ 5番人気 ⑭ワーケア
  • ▲ 6番人気 ⑤ブラックマジック
  • △ 8番人気 ⑧アールスター
  • ☆ 12番人気 ⑦カウディーリョ

1番人気の⑨クレッシェンドラヴをどう評価するかが勝負の分かれ目ですね。昨年の覇者とはいえ、牡7の斤量58.0はさすがに厳しいと思うので、消してしまっても良いかもしれませんよ!